« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月29日 (金)

生きるということ

昨日、マスターの先輩で、現在癌が内臓全般に転移している方の小学校での講演を纏めた冊子を、読ませていただきました。

ご本人が余命6ヶ月と宣告された身でありながら、命の大切さを子供達に語り続ける、その人間性には頭が下がります。

これからも厳しい状況が続くと思われますが、夢を忘れず頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

疥癬に気をつけて

志村近隣でダニを媒介とする疥癬に感染したワンコが発生しています。マスターのマンションで既に3ワンコの感染が確認されました。

症状としては、ワンコに発疹が出来、それを掻いてしまうことにより、毛が抜けてしまうというものです。しかも獣医さんもその事に気づかず、アレルギーとして診断され、結果的に早期での回復が図れなくなってしまいます。

今回の要因として推測されるのは、皮膚病に感染したタヌキではないかと思われます。(但し確証はなし)

人事ではなく、皆さんのワンコも是非シャンプーなどして清潔にしてあげて下さい。また、このダニは人間にも感染しますので、人も皮膚科にかかる必要があります。

みなさんも是非ご注意下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

マスターの独り言

今日、今シーズン初めて志村小のプールに氷が張りました。天気がよく、風がなかった為、体感はそれほどでもなかったのですが、気温の低い一日でした。

その為か、遊びに来るワンちゃんも少なく、プラスワンとしても寂しい一日でした。明日は週末でもあり、是非皆で遊びに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

無料情報誌「ワンブランド」が入荷しました

フリーペッパーのワンブランドが入荷しました。今回は2010年の{愛犬文化大予測}がメインテーマで、犬の雑誌編集長が予測しています。

また、4周年企画特集もあります。是非お早めにご来店下さい。お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

ココちゃんが大阪に行きました

トイプードルのココちゃんが、パパの転勤に伴い、大阪に今日出発しました。ココちゃんは3ヶ月位からプラスワンに来てくれ、お友達もたくさんいました。

また、イベントにも多数参加してくれ、軽井沢ツアーやふるみまやさんのコンサートにも欠かさず参加してくれました。

支配人ルークも小さなときからしっているせいか、大好きでした。大阪に行っても早くお友達をたくさん作って下さい。

プラスワンではココちゃんのお友達みんなで、寄せ書きを贈る予定です。このメールをみて、ココちゃんの事をしっているお友達は、是非一言送別の言葉を送ってください。多数のお友達が参加してくれることを望み、ご来店をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

シンシアに会ってきました

昨日、城北公園前のドッグガーデンに行き、久々にシンシアとジルに会ってきました。最初はガラス越しにちょっとワンちゃん達の遊んでいるところを見ていたのですが、シンシアがそれに気づき、シッポを振って喜びを表したので、こちらも直ぐにシンシアだとわかりました。6ヶ月ぶりだというのに!!

シンシアもジルも元気で以前のようにとまではいきませんが、幸せそうでした。これからも時々会いに行きたいと思います。

それにしてもワンコの運命を握る人間の責任は重いと感じた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

お正月ご来店有難うございます

お正月、ご来店頂いたお友達の皆さん、有難うございました。特に両日ご来店してくれたベイシーやあんずちゃん、今年もプラスワンで楽しんで下さい。

今年はルークにももう少し皆と遊べるよう努力したいと思います。

さて、プレゼントですが、まだ若干残っておりますのでお早めにご来店下さい。

お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

新年のささやかなプレゼントがあります

明けましておめでとうございます。本年もプラスワンを是非とも宜しくお願い申し上げます。

さて、2010年のはじめに当り、当店ではささやかなプレゼント(粗品)をご用意しております。正月2日は箱根駅伝からはじまります。

初詣の後には、是非プラスワンにお立ち寄り下さい。お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »