« フリーマーケット開催 | トップページ | コンサート »

2008年5月18日 (日)

四川省震災から学ぶ

中国、四川省での地震の犠牲者はいまだ増え続けています。

先日、プラスワンで行われたマンションの飼主の集まりで、災害時の備えについて、話し合いが行われました。

個人で用意するのが前提ですが、それだけではすまないのが大きな災害です。

その話し合いの中では①予算をいくらにするか、②何を備蓄するか、③全員への周知方法等が話されました。

一番大きな問題は賞味期限のある物に対するコストとなります。但し、コスト負担を考えていては先に進まないのも事実です。

そんな話が進む中で何よりも大切なのは、常日頃からこのような話し有為を通して、コミュニケーションの輪を広げておく、このことに参加者が気づくことだと感じました。

|

« フリーマーケット開催 | トップページ | コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四川省震災から学ぶ:

« フリーマーケット開催 | トップページ | コンサート »